農園主 小巻秀任

祖父から受け継いだ伝統農法で育てた野菜をお届けします

日本に昔から伝わる野菜たちは、家族の幸せのために育てられ、大切に受け継がれてきたものです。その野菜たちは人を真に健康にする力と生命力を持っています。
アレルギーもなく生活習慣病もなかった時代に食べられてきた本物の野菜たちを是非味わってみて下さい!

農園概要

● 約7haの農地で、年間約150種類以上の野菜を生産しています。


● 山の恵みである落ち葉を生かした祖父直伝の伝統的農法を、現代の農業の長所を活用しながら実践。


● 400種類以上の伝統的野菜・在来種・固定種の種を10年以上自家採種。


● 日本各地で大切に守られてきた、在来種の継承に力を入れています。

日の本壱萬年農法とは

森の落ち葉が育んだ土壌で、農薬や化学肥料、動物性堆を使わず、土地に合ったタネを使う伝統的で安全な農法です。 森の土壌を再現することで、生命力溢れる栄養価の高い野菜が育ちます。

●農薬・化学肥料・動物性堆肥を使っていません。

●天然の森の落ち葉のみを使って栽培します。

●種は在来種にこだわった自家採種です。